深谷市の学習塾 彩北進学塾 彩北式くり返し学習

夏期講習で成績アップ

夏期講習で成績アップ

入試まであと225日です。埼玉県の私立高校の入試の日までのカウントです。約7か月後が入試ということになります。

入試を考えるにあたり、いつの時期も大切なのは言うまでもありませんが、夏休みの使い方は非常に重要です。

夏休みは約40日間もあります。ここをどう過ごすかによって、11月・12月頃の結果につながっていくわけです。

彩北進学塾では、毎年、期末テスト後の夏休み前から9月までの間は、入試までの期間を考えて以下のような流れを作っております。

・1学期期末テスト終了

    ↓

・進路希望確認

    ↓

・生徒面談

    ↓

保護者会・三者面談

    ↓

・夏期前のモチベーショアップ

 (やる気アップのためのムービー)

    ↓

夏期講習・夏期合宿(学習時間目標200時間)

    ↓

・各種高校説明会・入試説明会に参加

    ↓

・塾内テスト実施

    ↓

・生徒面談

    ↓

・受験対策講座(土曜日実施)開始

    ↓

・資格試験取得に向けての学習

このような形で中3生の学力アップを実現していきます。

特に夏期講習では、1日7時間半を20日間続けますので、相当力がつきます。今年は、書き勉強合宿もありますので、塾だけで約150時間の学習時間が作れます。それプラス自分の勉強や塾での強制自習などで50時間は補ってもらい、なんとしてでも200時間の学習をしてほしいと思います。それが自信につながって、意識も良くなるはずです。

彩北進学塾の中3生の夏期講習は。5教科すべてを実施し、高校入試対策として授業を行います。内容は、中1・2年生の復習がほぼすべてです。国語では記述対策を実施し、英語では長文読解も行い、より実践に近い形で力をつけさせていきます。

実際に過去の生徒でもほとんどが北辰テストの結果で7月より9月が上場するケースがほとんどです。機会があれば、実際に数字でお見せしたいと思いますが…

勉強は3か月くらい継続してやるとほとんど忘れなくなり、定着もよくなります。そして結果にも表れやすいのです。

コメント


認証コード3504

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional