深谷市の学習塾 彩北進学塾 彩北式くり返し学習

テストの珍解答

テストの珍解答

何度かご紹介しているように、彩北進学塾には、「図書コーナー」を用意しております。

小説、エッセイ、歴史系、哲学系、ディズニー系、ケータイ小説などさまざまな分野のものがおいてあります。マンガもありますし、面白いクイズや占いの本もあります。生徒たちは休み時間や自習の際の息抜き、帰宅する前など時間を見つけて読んでいます。

中でも人気があるのが、「テストの珍解答」シリーズです。

何冊か置いてありますが、こういった感じの本ですので、どこかで目にしたことがあるかもしれません。
彩北進学塾

これを読んでみんな「大笑い」しています。

大笑いしている場合は、良かった、と安心しております。それは、やはり正しい答えなどが分かっていないとそこまで笑えないからです。時々、塾生でもこの本に載ってもおかしくないものやそれ以上のものを解答欄に書いてくる生徒もおりますので、思わず登校しようかと思ってしまうほどです。

笑えるということは、本当の答えが分かっていたり、その答えになる面白さが理解できているということですので、ある意味では役に立つ本です。

もしかしたら、これを見て正しい答えを覚えられるかもしれません。この本の珍解答でインパクトや印象が強くなり、自分は間違えないぞ、となるかもしれません。そういう意味では、無駄にはならないのかと感じております。

勉強というのは、教科書や参考書を広げて、鉛筆を持ってノートの書いて、というだけではありません。遊びやゲーム、読書や趣味からも学ぶことがたくさんあります。また、このように「人の振り見て我が振り直せ」的な笑えるものも1つの学習といえます。

今回の記事は何が言いたかったかといいますと、いろいろなところに学習するきっかけや勉強と呼べるものが転がっているということですね。特に、小学校低・中学年などは、たくさん遊ぶことも大切です。今はなかなか遊ぶということが少なくなっているわけですが、遊びから学べることはたくさんありますし、勉強にだけでなく生きていくために役立つことも大いに学べるわけですから、しっかり遊んできっちり学習をしてほしいと思います。
彩北進学塾

------------------

☆彩北進学塾 中学部保護者会

   7月13日(土)18時30分~実施

------------------

コメント


認証コード3815

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional