冬期講習6日目…年内最終授業

冬期講習も6日目です。

ここまであっという間でした。

今年は都合により大みそか特訓がないため、年内の授業は本日が最終となり、明日はお休みとなります。

とはいえ、明後日からは正月特訓です。

1月1日・2日と中3生の特訓があります。年末年始でも、お正月でも勉強です。やらなくていい日を作ってはいけません。全部お休みにしてしまったらきっと「お正月だから」とかさまざまな理由で勉強をしないでしょうから塾で学習時間を確保しております。

日本の伝統行事でもあるので、家族で過ごしたり、家でゆっくりしたり・・・も大切です。よって、例年、正月特訓の2日間は、5時間授業となります。それ以外の時間は家でそれぞれが思い思いに過ごしてほしいと思います。

振り返ってみると大学1年生の時から今年まで、お正月は家でのんびりしたことはないですね。唯一、大みそかの夕方から高熱でお休みしたことがありますが、それ以外は正月特訓でした。

塾という仕事は大みそかもお正月は無いですね。合格発表の日がお正月も含めてすべての行事が同時に来るようなものです。その日、生徒たちが笑顔で迎えられるよう、我々の仕事はあるのでしょう。

今日も中3生以外にも小学生の振替授業や中1生の自習などもありました。

明日、私自身もゆっくり休んで明後日からまた講習を頑張ります。

2019年、いろいろありがとうございました。

ブログを読んでいただいたみなさまにも感謝申し上げます。

また、2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

それではみなさん、良いお年を…

コメント


認証コード6844

コメントは管理者の承認後に表示されます。