埼玉県公立高校入試 選抜基準について

深谷市にある埼玉県公立高校入試に強い彩北進学塾です。

中学3年生は夏休みに入って、各高校のオープンスクール、高校説明会、相談会などさまざまなイベントに参加をしていると思います。

公立高校だけでなく私立高校も何校か参加した、あるいはこれから参加すると思います。

実際に高校に行くと気持ちの面で、受験生という実感がわいてくると思います。

志望校であれば、来年の4月にこの高校に通うのかな、と想像することでしょう。

そして、そのイベントが学習へのモチベーションになることでしょう。

夏休み前に埼玉県公立高校入試の各高校の選抜基準が発表になっております。説明会などで配布されることでしょうが、改めてこちらにリンクを貼っておきます。

埼玉県教育委員会

選抜基準は高校ごとに異なりますので、自分が行きたいなと思う高校の内容を見てください。

学習成績だけでなく、行事や部活動、資格試験など細かくかかれております。

すでに1学期が終わっておりますので、学習面では、これから変えることができるのは中学3年生の内申です。2学期の頑張り次第では、まだまだ内申点は伸ばせるはずです。

学校行事などはすでに限られたものしか残っておりませんので、あまり選択肢がないでしょうが、あとは資格試験が2学期にもありますね。英検や漢検、数検といった資格検定を受験することも考えてみましょう。

基準にこだわりすぎて、勉強がおろそかになっては本末転倒ですが、ある程度、基準をしっておくことも必要ですので、目を通しておきましょう。

見方が分からない場合は、説明を良く見るか、塾の先生などにきいてみてくださいね。

コメント


認証コード5208

コメントは管理者の承認後に表示されます。