数学検定など

今日は、数学検定を実施いたしました。

これで、彩北進学塾での1学期に行われる資格試験はすべて終了となりました。

今学期も、英検から始まり、漢検、そして本日の数学検定と実施をしてまいりました。

すでに英検は全部の結果が出ております。

1名のみ不合格(2級)となってしまったものの、その他は全員合格をいたしました。

漢検は間もなく結果が出ますので、楽しみですね。

さて、資格試験は、中3生になってから受験しようとすると非常に忙しいのでなかなか学習に充てる時間がありません。中3生でなくても、資格試験の時期は、中間テストや期末テスト、そして、部活の大会と時期が重なります。中3生になると、そこに、北辰テストや高校の説明会、実力テストなどがさらに入ってきます。

ですから、理想的には、2年生の段階でできる限り、受験をして、3級を目指しておきたいところです。

高校の選抜基準を見ると、本庄高校以上の高校になってくると内申点で加点されるのは、ほぼ準2級からとなりますので、2年生で3級を取得できれば、中3生になってから2回準2級を受験するチャンスが生まれます。

そこまでは無理かもしれない場合でも、せめて中2生の間には4級は取りたいところです。

そこで、資格試験の学習ですが、この夏休みをうまく活用してほしいと思います。時間はたっぷりありますし、休み中は学校の進度に影響されません。1学期の復習に+アルファで資格試験の学習をしていくとよいでしょう。自主勉などが宿題になっているようであればなおさら資格試験の学習に充てるとよいでしょう。

なかなか未習事項を一人で学習するのは大変かもしれませんが、良く解説や説明を読めばある程度はできるはずですので、頑張りましょう。塾生は、未習事項はきちんと教えていきますので、ぜひ資格試験にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

次回は、10月・11月となります。

今のうちにしっかりと準備をして、直前は確認程度で済むように計画しておいてください。

コメント


認証コード8796

コメントは管理者の承認後に表示されます。