2019夏期講習スタート

本日より、2019年度の夏期講習がスタートしました。

本日より8月26日までの長丁場ですが、生徒たちの学力向上、成績アップのために職員一同頑張ってまいります。

中3生は、10:00~18:30までの授業を20日間行いますが、すでに初日の今日もそうでしたが、ほとんどの生徒が18:30以降も22:00まで自習をしていきました。これが彩北進学塾の夏の光景となっております。

他の学年は、授業は1日に3時間しかありませんが、講習期間中は、10:00~22:00まで自由に自習が可能ですので、涼しい教室で、質問もできますので、これからどんどん活用して学校の宿題や自分の勉強に時間を使ってほしいと思います。

とにかく夏休みは、学校の授業がありませんので、進度を気にすることなく学習ができる期間です。

また、夏にやったかやらなかったかははっきりと2学期以降の結果に直結していきます。

特に1学期の成績がパッとしなかった場合はこの夏休みの使い方がとても大事です。

中3生は言うまでもありませんが、この夏休みにどれだけやれたかで冬以降の学力の伸びが変わってきます。

どの学年も「成績を上げるぞ」「できないところを何とかするぞ」「何点アップを目指すぞ」という強い気持ちを持って取り組んでほしいと思います。ただなんとなく時間が過ぎていくのを待っていたり、今までと同じような学習であったり、できないところを結局そのままにしているようでは何の意味もありません。

夏で自分を変える、という思いで1日1日を無駄にせずに取り組んでいきましょう。

これから毎日暑くなるようですので熱中症にも気を付けながら頑張りましょう‼

コメント


認証コード5591

コメントは管理者の承認後に表示されます。