今からコツコツと学習を

深谷市栄町にある彩北進学塾のブログです。

彩北進学塾は本日、春期の講習3日目が終了しました。

さて、塾の新中学3年生の皆さんを見ているとこの春休みはそれほど学習をしていない人が多いようです。塾生に限らずもしかしたらそうかもしれません。なんとなくその年の学年カラーみたいなものがあるので、全体的にのんびりかもしれない気がしています。

部活動などを一生懸命やる生徒が多いですが、確かにそういう生徒は部活動が終わってから伸びる生徒がいるのも確かです。逆転合格も毎年のようにあるのも事実です。

しかし、それはよっぽどの努力が必要です。やっていなかった分を急に猛勉強していく必要があるからです。

一気に最後の最後で成績急上昇や大逆転合格などもよいですが、やはり今から毎日コツコツと積み重ねていく学習をしてほしいと思います。ゴールは同じでも急な坂道や山道を登るのは大変です。なだらかな道を少しずつ登っていくほうがよいですね。

また地道な努力ほど、しっかりと力になっていくので、その後にもきちんと定着をしていきます。先々を考えてもそちらのほうがよいですね。一気にやる集中型は、一気に忘れてしまう可能性のほうがあります。高校は合格できても合格後にほとんど覚えていないでは意味がないですね。

始めるのは早いに越したことはありません。むしろ、人よりも早く始めることでアドバンテージが生まれるわけです。最後は絶対的な勉強量がモノをいいます。どれだけやってきたか、どれだけ積み重ねたかが大きな差になるわけです。

部活動を引退してから頑張る、夏から頑張る、と今から言っているようでは引退後も夏も頑張れないでしょう。急に勉強に目覚める可能性は低いのです。

少しずつでも、毎日、コツコツとやるようなそんな学習をしてほしいと思います。

もちろん、新中学3年生に限った話ではなくどの学年にも言えることですね。

コメント


認証コード6912

コメントは管理者の承認後に表示されます。