卒塾生

今日の昼間、ふとあるお店に行きました。

そして、帰ろうとしたときに、「塾長」と呼びかける声が。

見ると、3期生の生徒でした。そのお店で働いているのは知っていましたが、全然見ることもなく、辞めているのかと思っていたので、思わずびっくりです。しかももっと驚いたのが次のセリフでした。「今、店長になったので」とのこと。ずいぶんと成長したものです。さらにそれだけでは終わらずに畳みかけてきました。

なんと「結婚」までしていました。

いやあ、なんともびっくりですが、彩北進学塾もまもなく開校から11年を終えるわけですから、確かにたくさんの生徒が社会人になって活躍しているわけですね。

卒塾した生徒とは、メールやSNS、その他でほとんどがつながっておりますが、やはり卒塾するとなかなか連絡することもだんだんと減ってしまいます。それでも誰がどうしたのかというのは気になるもので、連絡を取れない場合は、取れる誰かから聞くことができます。

すでに彩北進学塾の卒塾生では、もう1人結婚した生徒を知っておりますが、あとはまだでしょうかね。

また、就職した生徒の多くは、医療関係が多いですね。看護師がもっとも多いでしょうか。まだ11年目ですから1期生が25歳~26歳です。これからきっとどんどんさまざまな分野で活躍する子たちがでてくることでしょう。

とにかく彩北進学塾は、塾生はもちろんですが、卒塾生とも非常に緊密です。

中3生の合宿のお手伝いや、各種イベントのお手伝いは基本的には卒塾生がやってくれますし、先日の産業祭などもそうです。現在のスタッフは今年初めて全員が卒塾生となりました。

なんて素敵な職業で、そしてなんて私は恵まれているのだろうと思う今日でした。

コメント


認証コード2177

コメントは管理者の承認後に表示されます。