ながら勉強

記事にしようと思って忘れていたものがあり、思い出しましたので今日紹介です。

以下、東洋経済オンラインの2018年3月22日の記事です。

ここからご確認ください。

タイトルだけ見れば、「スマホを捨てれば子どもの偏差値は10上がる」というなんとも大胆な、と思ってしまいますが、読めば納得です。

「ながら勉強」がダメなことは私自身も常に言い続けております。

そして、私自身、子どもたちの学力低下の大きな原因の一つがやはりLINEをはじめとするSNSだと思っております。

勉強するときに、テレビを見ながら・音楽を聴きながら・飲食しながらなどもすべて勉強に悪い影響しかないと伝えています。記事のほうでも同じですが、データで出ているとやはり説得力がありますね。

どんなに教育改革が行われようとも、こうした日常のところに目が向いていかないと結局効果はないと思っております。

そういう意味では、彩北進学塾の生徒には、「勉強の時は勉強に全力で」と言っています。勉強する時間は勉強だけにして、終わったら何をしても良いというような説明をしております。

何かを同時にやるなんて無理な話ですから…

コメント


認証コード2302

コメントは管理者の承認後に表示されます。