そろばん

彩北進学塾では、年長さん・小学生を対象にそろばん教室も行っております。2018年の12月に始めましたので、約1年と1か月くらいが経ちました。

現在は小学1年生~小学6年生のお子様が通っております。昨年度は年長さんも2名おりました。今年度は年中さんからの体験の希望者が多く、これまで4名ほど年中さんが体験に来ましたが、ちょっと早かったです。やはり年長さんくらいからが良いですね。

さて、習い事としてそろばんがなぜ良いのか。

まず一つ言えることは、そろばんは右脳を使うということです。

受験に役立つ一生モノの絶対暗算力を身につけることができます。インド式や百ます計算なども一時期流行しましたが、いずれも左脳を使います。そろばんは右脳を使うので、計算の速度・正確性が増します。しかも、このそろばんによる暗算方法は幼い年齢の時だけ身につけることができ、大人になってからでは身につけることができないのです。

塾でも数学や算数のテストの結果を良く見てみると、多くの計算ミスを発見できます。この計算ミスを防ぐことができるようになるのもそろばんの良いところです。

そろばんは、きちんと研修を受けた先生による個別指導となります。そろばんに慣れたら、暗算コースに突入です。

また、日商珠算検定2級~3級の合格率をアップさせるレベルの高い教材を利用しています。ただし級を取得することが目的ではなく、最終目標は、鍛えた右脳を勉強・受験に活かすことです。

もう1つ、そろばんをやるメリットがあります。それは、「国語」の成績が伸びてくるということです。

そろばんは、目に見えない計算という作業を「珠」と「指」特に5珠という強力な武器を使うことで形とイメージで計算をしていきます。つまり「可視化」していく技術です。

可視化の技術は、国語で役に立つのです。文章を読んで情景や登場人物の気持ちをイメージする力、作者の言いたいことをイメージする力など、そろばんをやると国語力も上がりやすいのです。

そろばんは、随時、無料体験会を実施しております。体験は約30分間となります。毎週、火曜日・水曜日を体験会の日程としておりますが、木曜・金曜でも可能な日がありますので、お問い合わせください。時間は、15時30分~19時の間で選択できます。

実際、正式入会した場合、おけいこ時間は50分間となります。

コメント


認証コード1177

コメントは管理者の承認後に表示されます。