今日は南中3年生の早朝特訓でした

埼玉県の私立高校の入試日まで60日となりました。

深谷市にある彩北進学塾のブログです。

さて、今日から定期テストの時の恒例のイベントでもあります「早朝特訓」が始まりました。

今日は南中の中学3年生のみ対象でした。

明日は南中と深谷中の中学3年生が対象となります。

中学校の期末テストに日程がずれているため、今週は今日から金曜日まで毎日早朝特訓があります。

そのため、開校以来、初めて早朝特訓をスタッフにも手伝ってもらうことになりました。

何しろ、来週も2日間、再来週も2日間と計8日間も早朝特訓がありますので、すべてやっていたら正直体が…という状況になってしまいます。夜は夜で中学3年生をはじめ多くの生徒が23時前後まで自習もしていきますので、うまくやらないと今回は大変です。

ちなみに早朝特訓は、中間テスト・期末テストの技能教科を除く科目を行います。朝は5時30分からとちょっと早いのですが、ほとんどの生徒が参加してきます。南中と深谷中の2中学が対象ですが、それ以外の中学校の生徒は希望制ですので、希望がある場合は実施することとなります。

テスト当日の朝ですから難しい問題はやらず、一問一答や基礎的な問題での最終チェック。一通りの確認をプリントにて行ってすぐに答え合わせをするといった感じです。

昨年度から早朝特訓では、塾でおにぎりやパン、果物など朝食も出していますので、子どもたちはそのまま学校に行く場合もありますし、いったん帰宅してから準備だけして学校へ向かう生徒もおります。

早朝特訓はこの時期は暗く寒いですが、みんなが一生懸命にやって、参加してくれるので今後も続けていきます。

コメント


認証コード0161

コメントは管理者の承認後に表示されます。