講習終了…時間が足りないかな?

深谷市の彩北進学塾のブログです。

本日で2021夏期講習会は終了となりました。

28日間の講習も終わってみればあっという間でしたが、生徒たちもみんなとても頑張っていました。そして、この夏休み中の良い流れをそのまま継続してほしいと思います。

特に中学3年生は、これから日常に戻るわけですが、学習時間の確保は必須です。コロナ禍で学校行事なども中止や延期などとなりそうですが、学習まで延期・中止しないようにしてください。分散登校だろうと短縮授業だろうと臨時休校だろうと、学習習慣はずっと続けていく必要があります。

2学期はテストだらけですが、日々の学習がテスト勉強であって受験勉強です。勉強していて「時間が足りないなぁ」、「あれもこれもやらなくちゃ」というような気持ちになってきていれば学習も良い感じで進んでいる証拠です。逆に焦りもなく、危機感も生まれず、時間に余裕を感じている場合は極めて危険です。全然勉強していないということと同じです。勉強すればするほど時間が足りないと感じますし、もっとやらないとと思うのです。全くやっていない人は何にも思いませんので…

周りのみんなも頑張っているはずですからここからは成績もなかなか上がりませんし、また、実はできないものがまだまだあることに気づきます。同時に、どんどん残りの期間は減っていきます。この状況を打破するのも学習を続けるしかありません。やればやるほど焦るばかりですが、焦らず確実に1つ1つをクリアしていくだけで大丈夫です。

学校の学習も進んでいきますので、やることはたくさんありますが、時間もあるはずです。部活動もありませんのでそこは学習時間へと変更です。間違えても寝る時間やスマホで遊ぶ時間でもYouTubeを見る時間でもありません。県内私立高校入試まではあと150日。夏休みの本気を継続していきましょう。


▼最近の投稿記事▼



▼記事カテゴリー一覧▼

コメント


認証コード4975

コメントは管理者の承認後に表示されます。