受験前の雰囲気に

深谷市栄町にある彩北進学塾です。

ようやく中学3年生の姿が例年のような受験生へ変わりつつあります。年によって早いときもあれば遅い時もあるのですが、期末テストの前あたりから徐々にその雰囲気になってきました。

その中でわかりやすい部分は自習です。

毎日授業前や授業がない日でも早い生徒で16:30分過ぎには塾に来る生徒がいます。17:30頃になると自習に来る生徒も多くなります。

そして、授業後などもそうですが、23時過ぎまで自習をする生徒も増えてきております。長時間の学習をする生徒がどんどん増えてきて、塾内が受験がもうすぐだなという雰囲気になってきました。

先日書いたように質問をする生徒も増えてきて、本格的に受験勉強モードとなっております。

こういう姿をまた中学1・2年生が見て、来年、再来年と同じように引き続いていってほしいと思います。彩北進学塾は過去ずっとそうやって先輩たちの学んでいる姿をし他の学年が見ることで来年、再来年は自分たちがああなると理解してきております。

もうすぐ冬の講習もありますが、受験前にまとまった学習時間を確保できる最後の休みとなります。そして、その冬をむだにしないためにも冬休みまでの日々を大事にしてほしいと思います。

他の学年はテストが終わるとクリスマス、お正月と非日常のイベントが多くなるので学習から離れてしまいがちですが、少なくともやらない日は作らず、最低2時間は学習をしてほしいところです。

コメント


認証コード6401

コメントは管理者の承認後に表示されます。