埼玉県公立高校入試

深谷市の彩北進学塾です。

今日は埼玉県立高校入試でした。まだ明日実技等がある人もいますが、学力検査は本日でした。

塾生は、自己採点会に来て確認をしました。入試を終えての感想などを聞くと、「過去問とちょっと違ったものがあった」、「英語のリスニングが速かった」、「理科は簡単だった」、「ヤバいどうしよう」など悲喜こもごも。

深谷市の塾

そんな生徒たちを見ていると、とにかくまずは無事に終わってよかったと思うのと、今までお疲れ様という気持ち。そして何より全員合格するだろう!という不思議な気持ちなどが入り混じりました。

今日はゆっくり休んでほしいと思います。

それは、塾生だけでなく中学3年生みなさんに言えることです。また、今年は、埼玉県だけでなく千葉県、群馬県、東京都と入試が同日でしたので、その生徒たちもお疲れ様でした。

合格発表まで少し日数がありますが、精神的にはだいぶ楽になったかと思います。たくさん頑張ってきたこと、努力してきたことを知っているので、まずは結果がどうなるかは分かりませんが、これまでの過程をほめてあげたいと思います。

そしてまた勉強はこれで終わりではありませんし、むしろこれからが本番です。彩北進学塾では3月度は高校準備講座もあります。少し休んだらまた取り組む必要がありますね。

入試問題についてはこれから詳しく見て後日改めて記事にしたいとは思いますが、おおまかに見たかぎりだと、何度は全体的に例年通りの難易度と思います。

ただ、社会では出題形式が変わっている問題があるのと、理科は易しく感じる生徒と難しく感じる生徒で分かれてしまうような内容です。国語の作文では予想通りSDGsに関するものが出題されました。また古文も学力層で出来が相当分かれる問題となっております。

※彩北進学塾の新年度のパンフレットが出来上がっております。

ご郵送も可能ですので、お問い合わせください。「資料請求」のページからのご請求できます。
彩北進学塾

コメント


認証コード8870

コメントは管理者の承認後に表示されます。