夏期講習19日目

昨日より夏期講習の最終タームが始まっております。

この4日間の授業+26日の塾内テストで今年の夏期講習も終わりとなります。

例年以上に長かった講習ですが、成果が出たのではないかと感じております。

最終日のテストやその後の伸びでこの講習の成果を見ることができますので、楽しみです。

2学期が始まると中学校では行事が目白押しになりますね。

まずはすぐに文化祭、そのあとが体育祭、そして、新人戦、音楽会とありますね。
こうなると子どもたちは、家ではもう寝るだけ。

学校から帰ったら、疲れて寝てしまうケースがほとんどです。

夕飯を食べる、お風呂に入るのもそうですが、それ以上に眠いわけです。よって、なんだかんだで全然勉強をしない日々が続いてしまいます。

その間に、学習面でも、夏休み明けテストや実力テスト、中間テスト、資格検定とございます。
学校の授業も疲れていて集中できないなんてなると、勉強はどんどんおいて行かれてしまいます。

長い2学期は、最も短く感じる期間で、あっという間に過ぎていきます。

中3生は受験というものが徐々に近づいてきて、私立高校についてはほぼ決定していく段階へ入ります。

さまざまなものが重なる2学期は、毎年塾の腕の見せ所と考えております。

しっかり学習時間を確保し、学習へのモチベーションを保ち、そして意欲を高める必要があります。

毎日の学習習慣を崩さぬようにする必要があります。

彩北進学塾では、日々の通常授業では学校の予習を行います。そして、授業日外の自習で、自主勉や宿題、あるいは受験勉強などを進めてもらいます。そして、テスト前のテスト対策や資格試験対策なども実施し、自学自習の習慣もつけさせていきます。

今ある現状を一つでも上の段階へとつなげていきたいと考えております。

体験授業もございますので、通常授業が始まりましたら、無料体験もお試しください。

コメント


認証コード2051

コメントは管理者の承認後に表示されます。