埼玉県公立高校入試志願確定者数

いよいよ彩真県公立高校入試まであと4日となりました。

すでにご存じだとは思いますが、志願先変更期間もおわり、入学志願確定者数が発表になっております。

埼玉県教育委員会のページ

いつものようにこの近辺(熊谷・深谷・本庄地域)を挙げておきます。

・熊谷高校 1.03

・熊谷女子高校 1.13

・熊谷西高校(普通) 1.12

・熊谷西高校(理数) 1.03

・本庄高校 1.27

・深谷第一高校 1.13

・深谷高校 1.04

・深谷商業(商業) 1.02

・深谷商業(会計) 0.85

・深谷商業(情報処理) 0.96

・熊谷工業(電気) 0.88

・熊谷工業(建築) 1.13

・熊谷工業(土木) 0.95

・熊谷工業(機械) 0.80

・熊谷工業(情報技術) 1.03

・寄居城北高校 0.98

・熊谷農業(食品科学) 0.85

・熊谷農業(生物生産工学) 0.97

・熊谷農業(生活技術) 1.05

・熊谷農業(生物生産技術) 0.99

となりました。

本庄高校が例年通り人気が高いですね。

また、心配していた熊谷高校ですが、定員割れせずという結果になりました。

受験生や受験生の保護者の方にとってはこの倍率の結果によって一喜一憂してしまうこともあるかもしれませんが、やるべきことは変わらずですね。受験生はしっかり学習をして当日を迎えること。保護者の方は、最後まで子どものことを信じて見守るだけです。

埼玉県の県北地域は上記でご覧の通りで、比較的緩やかな入試になりそうです。定員割れや定員ちょうどくらいの倍率が多いのが特徴です。

とはいえ、倍率云々ではなく、自分の行きたい高校に合格するように普段からしっかりと学習を続ける必要があります。

中学2年生は1年後が本番ですね。

行きたい高校を目指してこの学年末テストやテスト後を大事にしていきましょう。

コメント


認証コード1132

コメントは管理者の承認後に表示されます。