久々の年長さん

埼玉県公立高校入試に強い彩北進学塾ブログです。

彩北進学塾にはたくさんの本を置いております。生徒が自習の時などに自由に読んでもらっているのですが、最近は読書をする生徒が増えてきました。そこで、図書コーナーを新たに模様替えして、これまでより快適に本を探したり、読書をしたりするスペースを確保しました。

彩北進学塾

深谷市の学習塾

さて、昨日ですが体験ではあったものの、2年ぶりに「年長さん」の指導をしました。

彩北進学塾では、年長さんから受け入れ可能となっておりますが、ここ2年ほどは小学1年生以上しか在籍がなかったので久しぶりの年長さんの対応でした。

はきはきとした男の子でしたが、とても集中して取り組むことができました。体験ということで、さまざまなものをやってみました。

数を数える問題、ひらがなを選んで穴埋めでシールを貼る問題、ひらがなを書き写す問題、数を数えて〇をぬる問題、時計を読んで短い針をシールで貼る問題、間違い探し、同じ数のものを選び鉛筆で塗る問題などいろいろなパターンで確認しました。

まず、何よりも姿勢が良かったです。そして、楽しみながら進んで取り組んでくれたことが良かったです。20分やったら5分くらい休憩するのですが、この生徒は45分間休むことなく集中してやってくれました。

年長さんを指導するときに心がけていることは、私自身がとにかく楽しむこととしております。勉強をこの段階で嫌いになってしまっては先々心配です。勉強嫌いを作らないことと、楽しくやってもらうことが大事だと思っております。

年長さんになると、自分の気持ちを表現できるようになります。また、理解力や想像力が飛躍的に成長し少し複雑な会話やそれこそユーモアなども理解できるようになってきます。マナー、ルールといったものも理解できるようになってくるのが年長さんです。

ですから、彩北進学塾ではコミュニケーションをたくさん取ることと読み・書き・計算ができるようになることを目標にしております。学習意欲を高めることを何よりも重視し勉強というより遊びの中から学ぶことを多くしております。

できるだけ自分で考えてできるようになるよう、ヒントは最低限にし、あまりこちらが手をかけすぎないよう気を付けております。と、同時にこれから先の小学校入学後のことを考え、こちらの話をきちんと聞けるようにすることも意識しております。

小学校入学につなげられるように、年長さんは常に笑顔で接していきます。

それにしても年長さん相手は楽しくて仕方がないというのが個人的な感想ですね笑


▼最近の投稿記事▼



▼記事カテゴリー一覧▼

コメント


認証コード2989

コメントは管理者の承認後に表示されます。