あと1か月

深谷市にある英語に強い彩北進学塾のブログです。

本日で冬の講習のお申込みは締め切らせていただきました。

お申込みいただきました皆さま、誠にありがとうございます。

さて、今日が12月22日ということで、埼玉県内の私立高校入試中心日までちょうど1か月前となりました。

今、全国の中学3年生(もちろん、小学6年生や高校3年生も)が、最後の追い込みで必死に猛勉強している時期ですね。どれだけやっても終わりが見えないですし、不安も消えないでしょうが、それでも行きたい高校への合格のためにそれぞれが努力をしている時期です。そのご家族もまた、受験生以上に心配や焦りなどが出てきていると思います。そんなに頑張らなくてもいいのに、と思ってしまうこともあるでしょうが、何かに向かってひたむきに頑張ることは人生においてとても重要な経験です。特別扱いする必要はありませんが、それでもできるだけのご協力をお願いしたいと思っております。全国のみんながそれぞれの思った進路を取れるとよいとおもいます。

残り1か月でも、公立高校が第一志望の場合は、まだそこまで緊張しないかもしれませんが、公立高校入試は1回しかありませんから、もしかしたら受験する私立高校へ進むことになる可能性もあります。そうであるならばやはり、今、一生懸命自分がやれるすべてをやってほしいと思います。

この時期の学習は、1時間分の学習がおそらく3時間分くらいの学習に値する内容になっているはずです。ですから5時間もやれば半日くらいやっているのと同じくらいの効果になります。ですから、間違えた勉強法ではなく、きちんと意味のある学習をしてほしいと思います。塾ではこれまでもやってはいけない勉強方法なども伝えてきておりますし、ここでもよく書いております。

もうすぐ冬休み。

冬休みが明けると2週間後に入試となるわけです。

生徒には毎年伝えておりますが、今年度だけは、クリスマス・大みそか、お正月などの楽しいイベントは特別な日にしないでほしいと。その日が特別だから、勉強しなくてもいいや、では困るのです。1時間が3時間分という話は逆に言うと1日やらなければ、何日もやらなかったのと同じだからです。日々、勉強をしているわけですから、どの日も同じように扱ってほしいです。

受験が終わった日や発表の日が、クリスマスであってお正月です。高校受験が終わったらすべてが終わりではなく、また新たな始まりではあるものの、ひとまずの区切りですので、まずは受験その日までを必死に残りの期間の努力を期待しております。

勉強だけでなく、適度に体を動かして、最小限でよいですので、家事や手伝いも行いましょう。また、時には気分転換で好きなことをするのもよいでしょう。あくまでも勉強の合間です。逆にならないようにしてくださいね。



▼最近の投稿記事▼



▼記事カテゴリー一覧▼

コメント


認証コード0588

コメントは管理者の承認後に表示されます。