私立高校入試前日

深谷市にある彩北進学塾です。

明日がいよいよ私立高校入試となりました。

彩北進学塾では私立高校入試の前日は中学3年生は完全休校としております。前日だろうが猛勉強した方がよいという意見もあるとは思いますが、前日は不安が増すだけなので基本的には勉強をしなくて良いと思っております。

しかし、家にいて不安や焦りでどうしようもない状態だったり、落ち着かずに緊張感が増してしまって仕方がない場合は塾に来ても良いことにしております。ただ、その場合でも塾に来ても勉強はさせません。お話しているだけという感じです。どうしても勉強をしたい場合は、問題は解かずに軽くチェックする程度で辞めてもらっております。

いつもより早く寝るとは思いますが、普段がおそいのに急に早く寝れるわけありませんので、極端に早める必要はないですね。23時くらいには寝る感じでよいと思います。

当日の朝は6時には起きたいところです。そして大事なのは朝食をきちんととるということです。とはいえ、間違えても「受験に勝つ」だからといってとんかつなどは不要です。前日も当日もいつも通りでいいわけですね。普段と違うことをやったり普段と違うものをたべて急に体がおかしくなっても困ります。縁起担ぎはほどほどで大丈夫です。

それ以上に心配なのは、子どもたちの気持ちの面です。私立高校入試は全然緊張しないと言っていても実は結構緊張しているはずです。公立高校入試に比べるとそこまでではないものの、やはり誰しもがそれなりに緊張していると思います。

緊張しないようにと考えると余計に緊張するので、緊張してもいいんだ、それが普通だと思ってもらえるとよいですね。

公立高校入試が近くなったら書こうと思いますが、彩北進学塾の卒塾生にも前日にいろいろなことが起きています。ほとんどが前日の親子の関係が多くなりますが、ただでさえこの時期はナーバスになっている子どもたちですから、余計な負担を子どもたちにかけないようにしてくださいね。

間違えても、この時期に「もっと頑張れ」「そんなんじゃ受からない」「もう諦めて勉強しなくてもいい」など、とにかく勉強や入試について怒ったり怒鳴ったりするのは辞めましょう。保護者の皆様も心配で不安なのもわかりますが、親はいつも通りにして、見守っていただければと思います。子どもが余計な心配をすることにないようにしてくださいね。それが今できることです。

明日、入試が終わったら彩北進学塾ではすぐに授業もあります。入試が終わって一息ついて、となりたいところですが、むしろ私立高校入試が終わったら、公立高校入試に向けて最後の追い込み、本当の意味でも本気での猛勉強期間です。1か月あれば偏差値も5くらいは上がるでしょう。入試が終わって一休みしている場合ではありません。

明日の入試は頑張らずに普段通りやってきてほしいと思います。

先日、必勝まんじゅうも配ってあるので大丈夫でしょう。
DSC_1049 (640x360)

DSC_1050 (640x360)

コメント


認証コード8775

コメントは管理者の承認後に表示されます。