勉強するうえで

深谷市の彩北進学塾です。

2学期に入り、連日のようにお問い合わせ・無料体験授業受講と大変ありがたく思います。

ただ1点だけ。

中学3年生につきましては、夏が最後の募集となっておりますので、新たな募集は行っておりません。またすでに定員に達しておりますので、今後の募集もございませんので、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

さて、何事もただやっているだけではあまり効果が出ないのと同じで勉強もただ解いているだけではあまり成果が出ないわけです。

昨日書いたように「緊張感」も大切ですが、他にも大切なものがあります。

例えば、時間。

問題を解くうえでただ解くのと時間を計って解くのでは全く異なります。いつまでもなんとなくだらだらと解いていてはダメですね。時間の使い方は重要です。

それから、何を目標とするかを意識したいですね。

大きな目標ではなく、今からやることの目標です。ページを決めてそこまで必ず終わらせるとか、今日はこれを理解して完璧にするとか、目の前の目標を設定して、それができるまでは勉強はやめないで絶対に理解すると決めることです。抽象的に何時間やる、とかではなく、何をどのようにやるのか具体的に決めて取り組みましょう。

そして、もう1つだけ挙げると、「必ず毎日やる」ことです。今日はやる気があるから5時間やるぞー、という日があったり、今日はやらなくていいか、という日があるのはよくありません。必ず毎日机に座り勉強をするということです。やる気はやらなければ出ませんので、始めてしまうことです。始めるということを決めてしまえばいいのです。やっているうちにやる気が出てきますので始めてしまえば大丈夫です。どうしてもやるまでが大変なのですが、とにかくやると決めて取り掛かってしまいましょう。勉強をするうえでの注意点ではありませんが、やる前のここの部分を変えると案外勉強に向かえるようになると思います。

コメント


認証コード8499

コメントは管理者の承認後に表示されます。