内申点アップに向けて

深谷市栄町にある彩北進学塾です。

中学3年生にとっては入試が近いことを意識せざるをえない私立高校の個別相談が始まっていますが、個別相談の結果に関わらずこれからが本当に勉強しなければいけない日々です。

まもなく2学期の期末テストになりますが、内申点に関わる最後のテストとなります。2学期の期末テストの範囲はどの科目も単元的には難易度が高く点数を取りにくいところになります。それでもしっかりと点数を取らなければならないわけです。

まず勉強は時間をかけて丁寧に進めることは当然ですが、あきらめないことも大切です。「わらからないからいいや」ではなく、「分からないからわかるまでやる」という気持ちで勉強してください。今やっている勉強そのものも受験勉強となっております。1つでもわからないを減らしておく必要があるわけです。

なんだかんだで私立高校入試まではもう68日です。公立高校入試もいよいよ100日を切ってきました。

行きたい高校への合格を果たすためにはこれからの学習は1つ1つ大事にしていく必要があります。ただやればいいというものではありません。きちんと納得して理解していつでも自力で解ける力をつける必要があるわけです。時間が何時間あっても足りないくらいの気持ちでちょうどよいくらいです。

勉強だけすればいいということではありませんが、この時期から受験までは勉強が最優先になるでしょう。期末テストの勉強と並行して日々の受験勉強を進めていきましょう。基礎的なものも毎日継続して学習してください。

中3の内申点は2倍、3倍となる高校がほとんどです。最後のテストできっちりと点数を取って内申点アップを目指していきましょう。

コメント


認証コード3049

コメントは管理者の承認後に表示されます。