成績記録通知書

深谷市にある埼玉県公立高校入試に強い彩北進学塾です。

本日で2学期の通常授業は終了しました。明日はお休みで、25日より冬の講習の開始となります。

さて、中学校も今日が2学期の終業式でした。よって、中学3年生は2学期の通知表のほか、成績の記録通知書をいただいてきていると思います。間違いが内科の確認のためのものですが、学習の記録には間違いがないですから、ほぼ内申点との確認ができる状態になります。

中学1・2・3年生とすべての点数が分かりますね。

志望校がすでに決まっている場合は、その内申点を確認して、少し足り内容であれば当日の点数をその分上げなければなりません。

逆に志望校がまだ悩んでいる場合は、検討材料の1つになると思いますので、悩んでいる志望校に対しての状況を確認しつつ、徐々に志望校を決めていけばよいと思います。

いずれにしても、内申点はもう変えることができません。これから変えることができる唯一のものが当日の点数です。その点数をいかに上げていくかがこの冬休みにかかっております。冬休みというまとまった休みは入試前最後になります。

しっかりと足元を見つめて、基礎基本の徹底をまずは行うことです。応用や発展は基礎学力の理解の上にあるものです。基本がおろそかな状態では解けるわけがありません。

どんなに易しい問題でもいい加減に扱わず、同じ問題を繰り返すときでさえきちんと丁寧に行うことです。別の解き方や考え方がないのかなどを考える中で応用や発展問題を解く力が養われていきます。

それから冬休みは毎日生活リズムを整えていくことです。計画を立てて実行し、当たり前ですが、大みそかやお正月を特別な日にせずに毎日学習を継続していきましょう。

すでに埼玉県内の私立高校入試は今日がちょうど30日前となります。もうすぐそこまで来ています。

体調には気を付けつつ、きっちりやるべきことをやっていきましょう。

コメント


認証コード6897

コメントは管理者の承認後に表示されます。