冬期講習6日目(塾について)

25日からスタートした講習ですが、今日で6日目が終了です。昨日も書きましたが、すでにブログへのアクセス数は急激に減ってしまっています。

ということで、今回も勉強方法や入試のことではなく、塾のことを少しだけ。

彩北進学塾は2007年2月にここ深谷市に開校いたしました。もともとは完全5教科指導で集団指導のみでしたが、5年目より個別指導もスタートしました。9年目からは中学3年生のみ集団指導にに、徐々に現在の形に近い自立型へと変化してきました。いまだにいろいろと試行錯誤が続いていて、中学3年生は集団指導ですが、中学2年生以下は個別指導のような自立型の指導というスタイルをとっております。

来年度からは少しまた変化を加えて、生徒の学力がさらに伸びていくように工夫していく予定です。

また、12年目(4年前)の12月から「京大個別会そろばん塾ピコ深谷校」を併設しました。そろばんの効果がものすごいのは私自身がそろばんをやっていましたので感じておりますので、小学生にはそろばんの選択肢が加わったことで塾とあわせて良い方向へ向かっております。

そして、今年度の途中から小学生対象の「グローバルLIVE英会話」もスタートしました。英語が恐ろしいほど難化した中学・高校。そして小学5・6年生の教科化を受けて、早めに英語に楽しんで、英語に触れて、生の英語に感動して、英語を好きになってもらおうという思いから取り入れております。主体的に発話することで、コミュニケーションをする力もつきますし、何よりも教室にいて目の前にオーストラリアの先生がいるわけですからふだん経験できないことができます。

1月より基礎学力向上を目指したDOJOという漢字・語彙力、計算力、英単語のアプリを入れてさらに土台となる部分を固めていくことになります。

彩北進学塾の大きな柱である「学習意欲の向上」と「学習習慣の完成」を目指すべくさまざまな試みも行っております。そして、メインであるのは行きたい高校への合格を果たすために、中間・期末テストでの点数アップをすることです。中間・期末テストに強い塾として、対策授業の中には、テスト当日の朝5時30分から開始の「早朝特訓」もございます。

基礎基本の徹底と繰り返し学習で、時間をかけて学習をすることで確実な力を身につけて成長してほしいと考えております。

現在は講習期間中ですべての体験授業は停止中ですが、3学期の通常授業が始まりましたら体験授業も再開いたしますので、ご興味のある方はお問い合わせください。

明日は大みそか特訓です。

コメント


認証コード7070

コメントは管理者の承認後に表示されます。