勉強方法は…

深谷市栄町にある彩北進学塾です。

ここでもよく勉強方法について書きますし、当然塾ですので生徒たちもどうやって勉強をすればよいかを聞いてくることは多いです。

しかし、いくら勉強方法を知っても、あるいは聞いたところで実行しなければ何も意味はありません。勉強方法を聞いているタイプには大きく3つ分かれる気がしております。

・勉強方法を聞いたら、とにかく実行して継続する

・勉強方法を聞いたら、1日、2日やってみてもう終わり

・勉強方法を聞いたけど、何もやらない(いった通りやらない)

となります。

成果や結果は言うまでもありませんが、やってみたけど自分の勉強方法とは合わないと言う生徒もいます。しかし数日やったところで合うか合わないかは分かりませんし、継続してやっていく中でそれをもとにもっと良い方法があったとか、自分は個々を工夫してみようというふうになっていきます。

よって、上記3つのうちの下2つは成果はでないどころかマイナスになりかねません。

特に3番目の生徒の特徴は、なんとかあんまり頑張らずに楽をして点数を取りたい、できるようにしたいというタイプに多いです。勉強方法は、結局は日々の基礎的な事柄の継続が基本になりますが、それができないから楽をして成果を上げたいと思うわけです。しかし、勉強方法に魔法は存在しませんし、楽して何かをできるようになるものなど勉強だけでなくその他でもあるわけがありません。

よって、勉強方法を聞きに来る=楽して点数を取る方法を知りたいという意味です。

できる人が聞いてくる勉強方法は、普段から勉強をしていて、伸び悩んでいたり、うまくいかなかったり、時間がかかりすぎてどうにもならないなど、今まで自分でやっていたものを打破するために聞いてくるわけです。

そもそも普段何もしないでいて、勉強方法を聞いて実行できるわけがないのです。

よって、いろいろと勉強方法を書いてはいますが、普段の何気ない日々の学習がしっかりできていない場合は、勉強方法云々ではなく、まずは毎日の学習を継続するところから始めるしかありません。やっていく中で、行きづまったときに勉強方法が役に立つのです。

コメント


認証コード8334

コメントは管理者の承認後に表示されます。