埼玉県公立高校入試志願者倍率情報

深谷市の彩北進学塾です。

さて、本日現在の埼玉県公立高校入試の一般募集の志願者倍率ですが、ちょっと驚いた結果になった学校がいくつかありますね。

詳細は、埼玉県公立ナビゲーションで確認できます。

願書提出期間は明日までになりますので、明日改めて志願者数について書こうと思いますが、今日現在で近隣の高校は以下のようになっております。

・熊谷高校 1.08

・熊谷女子高校 0.95

・熊谷西高校(普) 1.24

・熊谷西高校(理) 1.48

・本庄高校 1.14

・深谷第一高校 0.99

・深谷高校 0.99

・深谷商業高校(商) 1.22

・深谷商業高校(会) 1.08

・深谷商業高校(情) 0.99

12月15日時点での進路希望調査では、熊谷高校が0.92でしたが、だいぶ増えました。

また熊谷西高校の普通科は12月15日時点で、1.52でしたのでだいぶ落ち着きました。例年通りと言えば例年通りです。

驚いたのは、熊谷女子高校がこの段階で定員割れしていることですが、それ以上に深谷第一高校が0.99ということです。深谷第一高校は人気のある高校ですので、定員割れするようなことはないのですが、この段階では少し驚きです。12月15日時点では1.11でしたので、私立高校へ流れたのか、倍率が高くて下げたのか。

いずれにしても県北は定員割れしている高校が多くありますので、このあとの志願先変更期間での動きもありそうです。

まずは明日、志願者数がきちんと出そろってから確認したいと思います。

コメント


認証コード2117

コメントは管理者の承認後に表示されます。