無料体験授業受付中  深谷市 南中・深谷中・岡部中・豊里中と小学生対象の塾・学習塾

中間テスト勉強の仕方(社会)

中間テスト勉強の仕方(社会)

今回は、社会の学習の仕方を書いてみようと思います。

社会は、ワークなどにいきなり取り組んでもむしろ時間がかかって無駄なことになりかねないので、ぜひ早い段階で以下のようにしてみましょう。

・試験範囲を教科書で確認し、読む

その際に、意味が分からない語句や知らない語句があったら必ず何かを確認しておく。

・教科書を読みながらノートに整理する。

分かるようにまとめるわけですが、きちんとまとめられる場合は、教科書の内容をきちんと理解していることなので、うまくまとまらない場合は、もう少し教科書や資料集などで理解を深めましょう。

・問題集を解く(学校ワークや塾のワークなど)

上の2つをやってからであればスムーズに解けるはずです。

そして、問題の出し方や聞き方によってわかる、わからないがあると思うので複数の問題集を解くのが良いですね。

・間違えたところやわからないところ、???がたくさんあるところはもう1度教科書に返りましょう。

・直前で一問一答などを用いて最終チェック

ちょっとわかりにくくなってしまいましたが、教科書が最もよい参考書になるはずなので活用すること、そして、社会は読んだだけではなく必ず問題を解いて理解を確認する作業が大切です。

いきなり問題集やワークをやろうとせず、『急がば回れ』で頑張りましょう。

コメント


認証コード4308

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional