彩北進学塾のテスト対策授業・早朝特訓とは?

ほぼ期末テストの日程が判明しました。

来週の月曜日からテスト対策期間へと入ります。

彩北進学塾では、テストより2週間前からテスト対策期間とし、各学校の範囲表に沿って指導を行います。通常授業で予習を行っているので、テスト範囲が出るころには範囲が終了しております。よって、その2週間でしっかりとテストに向けての復習・対策を実施で来ます。

そしてその期間中は、基本的には塾に毎日来て自習などをすることを奨励しております。部活動が休止期間に入ったら原則、自習に来てテスト勉強を行ってもらいます。

さらに、テストの直前の土曜日・日曜日はテスト対策授業として、予想問題演習と解説授業を行います。ここで学習状況の把握や今の実力を確認し残りの期間でやるべきことを理解し、最後の詰めへと移行です。

南中&深谷中とその他中学の希望者はテスト当日に「早朝特訓」も行っております。朝5時30分~となっております。

早朝特訓は、希望制ではありますが、テスト当日の朝に確認を行うので、非常に成果・効果があると大好評です。

このように何度も繰り返し学習をすることでテストの点数をしっかり得点で切る力をつけております。内申点には欠かせない中間・期末テストで結果を出すためにはこのくらいの繰り返しは必要です。テストに向けての学習の仕方やワークの使い方、自習時もただやらせるのではなく、何をどうすべきかのアドバイスを加えて、単純に定期テストだけでなくその後の実力をしっかりつけるための指導を行っております。ですからその積み重ねが入試でも発揮できるようになってくるのです。

と、同時に、モチベーションアップややる気度アップ、そして自学自習の習慣と学習意欲の向上を果たしてまいります。

定期テストなら彩北です。彩北進学塾は定期テストで点数を取り、内申点をアップさせてまいります。

コメント


認証コード8953

コメントは管理者の承認後に表示されます。