体調管理には気をつけましょう

新型コロナウイルスの感染者情報を見ると、近辺でも毎日のように陽性の方が出ているようですね。

極端に恐れる必要はありませんが、情報を正しく収集して、感染しない・させないように気を付けて日常生活を送るしかありません。

塾のほうも、毎日、手すりやドアノブなどのアルコール消毒、空間除菌、定期的に換気を行い、空気清浄機も常にフル稼働しております。

また、スタッフの出勤前の検温や出勤時の手指消毒、マスク着用など可能な限りの対策や防止に努めております。

毎日、非常に暑いので熱中症のほうも心配です。

この頃は、塾でも体調不良での欠席者が増えております。賞状を聞くと熱中症なのではないかと思いますが…

毎日この炎天下の中、学校への登下校や部活動があるわけですから、注意を払わないといけませんね。

日ごろから、手洗いやうがいをはじめ、できることをやっておく必要があります。

まずは体が健康なことが何よりです。

健康であることが前提で、勉強となるわけです。

無理をしすぎないようにして、しっかり休養することときちんと食事をとって、そして、睡眠時間も確保しておくことが重要です。

塾では、体調が少しでも良くない場合は、すぐに帰宅していただいております。ですから、いつもと違う、何か具合が悪い感じの時はすぐに申し出るように話しております。

もうすぐ8月も終わりますが、今年も残暑が厳しいというお話ですので、まだまだ暑い日が続くでしょう。水分補給をこまめにして、そして、万全な状態で塾にきてくださいね‼

コメント


認証コード0357

コメントは管理者の承認後に表示されます。