中学2年生は1年後が入試

深谷市栄町にある彩北進学塾です。

中学3年生の受験が近づいておりますが、ということは中学2年生は約1年後が受験となりますね。いろいろな生徒がおりますが、早い子はもうその辺を意識して学習をしているわけです。

まだまだ先、の感覚があると思いますが、考えてみると入学してから今日までよりも、今日から入試までの期間のほうが短いわけです。この前入学したなという感じかもしれませんが、もう1年後に受験の日がやってきます。

特別何かやることはありませんが、日々の学習を継続することです。今から毎日やることが重要なのです。3年生になったら頑張ると言っている人は、3年生になっても頑張らずに、部活動が引退になったら頑張るという感じで言うことが変わります。そしてその次は、夏休みから頑張る、2学期から頑張るという風にどんどん先延ばしです。結局、直前で焦って…ということになりかねません。

直前で猛勉強して大逆転もあるかもしれませんが、それはそれまでの日々の積み重ねがあってからこそです。全く勉強してこなかったのに、直前だけ猛勉強して逆転などはあり得ないわけです。

毎日コツコツと継続してやっている人には勝てないわけです。そのくらい積み重ねは強いのです。ちょっとしたことではぶれません。きちんとした学習を繰り返しているので、曖昧になることもないわけで、それがまた高校入学後にも生きてくるわけです。

今習っている学習内容をしっかりやることはもちろんですが、1か月後には学年末テストもありますので、1年間の復習もあわせてやっておきましょう。早めに始めないと終わらない状況になってしまいます。内申点は今の入試では非常に重要ですから、2年生の最後のテストでしっかりと点数をとって1つでも多く内申をアップさせていきましょう。

コメント


認証コード0092

コメントは管理者の承認後に表示されます。