期末テストに向けて

ようやく今週の月曜日から通常に戻った学校ですが、すでに期末テストを意識する段階となりました。

まだすべての中学校が判明しておりませんが、分かっている中学校では、7月13日・14日あたりが期末テストとなります。

例年とは違って、技能教科は2学期へとなるようですが、来週の月曜日がちょうど3週間前ということになります。

学校の授業もまだ前学年の内容をやっている科目や学年もあり、新学年の内容に入っていてもそれほど進んでいない状況ですので、やれることはどんどんやるしかありません。範囲表が出るのを待っていたらきっと大慌てをすることになってしまいそうです。

彩北進学塾では、ほぼ本来の1学期に習うべき内容はおわりが見えておりますし、科目によっては2学期の内容にも入っております。テスト2週間前からは完全にテスト対策に入れると思います。

期末テストに向けてやることは、前学年の内容をやるのはもちろんですが、この空白の3か月間に出た課題などからも出題されるようなことがありますので、この間の復習をやっていく必要があります。

例年とは全く異なるので、どういう範囲になるのか、特に中1生は小学校内容がどうなるのか、そのあたりも気になりますので、これまでに習った内容の復習は日々の自主勉などでやっておきましょう。そして、今学校でやっているものは確実にテスト範囲になるわけですから、習ったところの範囲はワークなどでも進めて、分からないものはそのままにせずに理解するようにしていきましょう。

中1の皆さんは中学校のテストがどんなものなのか、何をすべきなのかわからない部分も多いと思いますが、小学校のテストと違って、しっかりと勉強をしなければ点数にならないことは覚えておきましょう。

具体的な内容はまた明日以降に書いていきますので、参考にしてください。

コメント


認証コード8737

コメントは管理者の承認後に表示されます。