北辰テストが終わったら

深谷市栄町にある埼玉県公立高校入試に強い彩北進学塾のブログです。

さて、中学3年生の皆さんは北辰テストを受験してきたことと思います。中間テストや期末テスト以上に北辰テストは終わった後が非常に重要となります。テストをただ受験してきただけで終わっているのなら、受験したことの半分は意味がない状態といえます。

北辰テストを受験することで会場や場慣れという要素があります。また、結果が返ってくれば偏差値や志望校判定などもわかります。しかし、北辰テストの結果で高校の合否が決まるわけではありません。北辰テストは高校の入試問題の予想問題ともいえるものです。

よって、北辰テストが終わったならば3日以内にやり直しをしなければなりません。ただ丸付けをして点数を出して終わり、というやり直しではありません。もう1度時間をかけてじっくり問題を解いて、そして、解答解説を見ながら理解して、さらにもう1度解きなおすということです。解答解説自体が参考書のようになりますので、問題になっていない部分も覚えながら確認していきましょう。

3日以内と書きましたができれば今日・明日中には終わらせたいところです。すでに部活動を引退している人たちは十分時間があると思いますし、部活動が続いていても学校が短縮等になっておりますので、時間の確保は難しくないと思います。

これからのテストは常にすぐにやり直して、できないを1つでも多くできるに変えていくことが重要です。


▼最近の投稿記事▼



▼記事カテゴリー一覧▼

コメント


認証コード1220

コメントは管理者の承認後に表示されます。