「勉強しなさい」と言いたくなりますよね…

深谷市にある彩北進学塾です。

ふと思ったのですが、この春の卒塾生たちで彩北進学塾のこれまでの卒塾した生徒の数が200人を超えました。209人がこれまで彩北進学塾から卒塾しました。多くの生徒たちのほんのわずかな支えではありますが、大きな責任を背負っていることを実感しておりますし、また卒塾していった生徒たちの今後の活躍にも期待しております。

さて、この時期になるとどの学年も勉強から遠ざかり、子どもが毎日ゲームやスマホ、PC、マンガなど思う存分満喫しているかと思います。家事の手伝いをするでもなく、友達と体を動かしに行くわけでもなく、ゲームかスマホが中心の状況を目にすることが多くなっているかもしれません。

そういう我が家も似たようなもので、見ているとついゲームばかりしているんじゃない!!とキレそうになりますね…しかし、そこで「勉強しろ」と怒ったところで何の解決にもなりません。解決するどころか逆ギレされてお互い嫌な思いをするか、ふてくされながら嫌々勉強したフリをするかのどちらかかもしれません。

小学生でも4年生くらいになるとなかなか親の言うことは聞きませんし、勉強のことになるとついカッとしてしまいます。かといって放っておいてもやるわけでもないので、どうしていいかわかりませんね。

やはり親が勉強に関われるのもだいたい小学3年生くらいまでです。内容もわからなくなってくるので教えるのも難しいかもしれません。勉強内容が分かったとしても教えようとすると喧嘩口調になり勉強になりませんね。

そうなる前にやはり勉強は塾に預けるのが良いと思います。子どもは親の言うことは聞きもしないのに別の大人の言うことは素直に聞くことが多いです。たとえ内容は同じであっても誰が言うかで子どもの行動も変わります。

彩北進学塾でも過去にそういった生徒をたくさん見てきました。徐々に勉強は塾でするようになり知らないうちに毎日自習などで塾にきている状態になるケースが非常に多いわけです。自習に来るということは学習習慣もつきますし、保護者の皆様も家で顔を合わせなくて済むので喧嘩にもなりません。一石二鳥以上です。

毎日勉強することほど強いものはありません。やらない日を作らないのが何よりの勉強方法です。自宅でできないなら塾で、と考えております。塾でやると周りの生徒からの刺激も受けますし質問もできます。できないものが分かれば楽しくなってきます。楽しくなってくるからもっとやろうという気持ちも生まれ、成績も上昇していくという好循環になります。

現在、彩北進学塾では無料体験授業を行っております。4月からは体験授業は有料になりますので、3月中は500円お得になることになります。また、3月は入塾キャンペーンも行っておりますので、入塾金も免除です。通常10,000円ですので、非常にお得になります。春の講習が終了すると、体験授業で500円、入塾金で10,000円ということです。

また、今の時期だからこそ復習と予習がバランスよく行えます。4月の授業が始まってしまうとその学年の授業が進んでいきますので、今が復習をするチャンスでもあります。

南中と深谷中、岡部中の新中学1年生~新中学3年生およびその学区の小学生は、やがて来る高校入試に向けてまずは第一歩をスタートさせてください。他塾に通っていて成績が全く上がらない場合も転塾のチャンスです。

熊谷西高校への合格を目指していきたいなら、早めの対策が必要です。内申点もアップさせておく必要があります。

多くの卒塾生がおりますが、スタッフと手伝ってくれている生徒で最も多いのも熊谷西高校に進学した生徒たちです。ぜひそのあとに続いてほしいと思います。

「勉強しなさい」と言いたくなったら彩北へお任せください。

コメント


認証コード9798

コメントは管理者の承認後に表示されます。