深谷市の学習塾 彩北進学塾 中間テストやり直し講座受付中

趣味の1つになりつつ

趣味の1つになりつつ

今回のこの記事は、時々書いている塾には全くの関係のないテーマです。今日は、塾長である私自身の趣味の一つを書いてみます。

過去にも私の趣味の話は何度も書いているのですが、多趣味ですので、たくさんあるのですが、今回書く内容は初めてのものになります。

趣味というべきか・・・良くわかりませんが、「料理」です。

もともと子どものころから料理することは好きでしたが、逆に片付けが嫌いだったので笑

そして、大学1年生の時から、29歳までの約10年間は一人暮らしをしていたおかげで、料理をすることが好きになっていきました。

そして、趣味といえるようになったのは、ここ3年くらいでしょうか。

もともと昼食や夕食を作るのは好きでちょくちょくやっていたのですが、ここ数年は、ほぼ毎日、昼食を作り、夕食もちょくちょく(昼食時に)作っています。休みの日は朝食を作ることもあります。何しろ、日々の食材などの買い物はすべて行っているので、スーパーには週に3回ほど行っております。

何を作る、と決めていくこともありますが、いろいろと買ってきて、買ってきた食材を眺めながら何を作るか考えたり、あるいは、料理名などなくても、食材を組み合わせたり、調味料も配分や入れるものを考えたりしながら、さまざまなものを作っております。

得意料理は何?と時々聞かれますが、先ほど書いたように、いわゆる名前がついたもの、ではないものが多いので、なんだろう?と思いますが、誰もが知っているものであれば、以下の料理が得意というか作るのが楽しいですね。

・チャーハン

・かつ丼

・かき揚げ丼

・野菜炒め

・餃子

・麻婆豆腐

・オムライス

・豚丼

・お好み焼き(広島風)

・ほうれん草とベーコンのバターいため

などなど

まあ、焼くものや丼物が多くはなりますが、挙げたものもそれなりの工夫を加えているので、いまだにチャーハンとかつ丼、かき揚げ丼は自分で作ったものが何よりもおいしいと自負しております。

うどんも良く作りますが、つゆは自分で工夫して完成をさせています。パスタのソースも同様に自分でうまくまとめていきます。

3年前の夏期講習では、よく生徒の分の昼食を作ってきたり、クリスマスパーティーでも料理をしたりしたこともありますね。

昔と違って、片付けが苦手ではないですね。それは、作り終わった瞬間に洗ってしまうからです。溜めてしまうと勉強と同じでやる気が起きません。その時にやってしまうので、今は苦にならず、かえって食器洗いや片付けも余裕です。

早朝特訓では、朝食を出していますが、ほぼおにぎりやパンでしたので、今回の中間テストの日の早朝特訓では、2日間くらいは、料理をして提供をしようと思案中です。

まあ料理に限らず、ほぼ毎日、洗濯物を干したり畳んだり…塾では教室の掃除からトイレ掃除までやりますし、子どもの送迎など含めて、家事は得意です。唯一やらないのは、お風呂掃除だけです。その時間にいないというのが理由ですが、きっといてもやりません。1人暮らしの時はやっていましたが、なぜだかあまり好きではないのです。

塾の仕事を辞める気はありませんが、常に、食堂やレストランをやってみたいという気持ちを持ち続けているので、いつかできたらいいかな、という夢もありますが、現実的には少し厳しいかな。

ということで、お読みいただいた方は、長い文ですみませんでした。

また次回からは普通の記事内容になります。

また、時々、私自身のことを書いてみたいと思います。

コメント


認証コード9277

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional