期末テストもおわり

彩北進学塾のホームページを更新しましたので、ご覧ください。

さて、期末テストが本日おわりました。

昨日・本日と早朝特訓を行いました。

ほぼ全生徒が参加した今回の早朝特訓ですが、年々私自身が大変になっているのを実感します笑

私は齢を重ねていきますので、やはり夜が遅く朝が早すぎるとなかなか大変ですね。初日は危うく間に合わないかと思ったほどでした。

とはいえ、この早朝特訓は開校からずっと続けてきておりますし、参加率も非常に高く、そして、成果もあるものなので、体力の限界までは続けていく所存ではあります。

先日、テスト後の重要性についての記事を書いておりますので、そちらもご覧ください。

結果はまだ返ってきておりませんが、答案や結果が返却されたら、まずは現実をしっかりと受け止めて、そして反省を一瞬したら、何がいけなかったかを考えて、即行動に移すことです。鉄は熱いうちに打てとは良く言ったもので、結果が返却されたときが最も次へのモチベーションにつながるはずです。時間が経てば、いつも通りに戻ってしまうからです。勉強時間が足りなかったのか、勉強の仕方が間違っていたのか、理由はいろいろですが、次回も同じにやったら同じような結果にしかならないわけですから、すぐに次への行動を取ることです。

勉強だけでなく、何ごとにおいても即行動に移すことは非常に重要です。「失敗することよりも何もしないことの方が悪」というような名言が残っておりますが、まさにその通りです。

努力と言うセリフは簡単に言えますが、自分が努力したつもりでも、周りがそれ以上に努力をしていたら順位も上がらないですね。あるいは、それこそ努力した「つもり」なのかもしれません。毎日コツコツと努力を重ねていくことが重要です。

家では続けることが難しくても、塾ならできると思います。テスト前の自習のようにテスト後もそして普段からも自習を大いに活用してほしいとおもいます。授業や自習やその他、毎日の繰り返しが大きな力となっていくわけです。

学校へいって6時間の授業をやって、部活動でくたくたになって、そしてまた宿題や自主勉と相当忙しいでしょうし、疲れるでしょう。朝練があればさらに寝る時間も減ってしまいますね。

だからこそ家で勉強は難しいのです。誘惑もありますし、寝ようと思えば寝られます。学習をする環境にない場合が多いですね。

そういう意味では、塾はそのあたりがお手伝いできると思っております。周りには自習に来ている生徒も多くおりますので、良い刺激にもなります。また刺激を与えている存在かもしれません。

彩北進学塾では日曜日以外は毎日、自習が可能です。

そして、8月より夏期講習も開始となります。

お子様の学習や勉強についてはお任せください。

※7月18日(土)保護者会実施

コメント


認証コード2897

コメントは管理者の承認後に表示されます。