中1・高1がいい感じ

彩北進学塾は普段から日曜日以外は自習が可能となっており、自習を利用する生徒も多くおります。

そしてこの時期のように、テスト前になると自習を活用する生徒が増えてきて、長い時間の自習をするようになってきます。

今年も徐々にテスト前の雰囲気になってきております。

特に中学1年生と高校1年生が良い感じです。

中学1年生は初めてのテストになりますし、高校1年生にとっても高校の定期テストは初めてです。それにもかかわらず毎日のように自習に来ている生徒が増えてきています。

何事も始めが肝心です。まだ実際テストがどんなものなのかを経験していないので、もしかしたら本番のテストでギャップを感じるかもしれませんが、やれることはやっておく必要がありますし、今のうちに毎日やる、長い時間学習する習慣をつけておくのは良いことです。

やがて来る高校入試や大学入試に備えて、早い段階からスタートすることは、後々になって出てくるので、このままがんばってほしいですね。

中学生も高校生もテスト対策の授業がありますが、それまでには一通りやっておけば授業で定着も図れます。

分からないところは質問などもしているのでさらによいですね。彩北進学塾の自習は質問もできるので、とても好評です。

部活動がまだ休止期間になっていないとなかなか長時間は難しいのですが、可能な中でできる限りの時間を費やしております。

はるか前にも書きましたがこれまでの成績が上位だった生徒たちは、たとえ数十分しか塾で自習する時間がなくても、または、学校行事や部活動で遅くなったりしても、やらない日を作らないためだったり、塾へ毎日いってやることを決めていたり、というように意志を強く持って取り組んでいました。

今日くらいいいか、という甘えは、結局、今日くらいを毎日継続してしまうことにつながります。

そして、家でやるとどうしてもそういう甘えが出てしまったり、誘惑に負けてしまったりするので、やはり塾でみんなで勉強するのが良いですね~。

コメント


認証コード8290

コメントは管理者の承認後に表示されます。